EAA(必須アミノ酸)

eaa

ベースセットがお得!最大25%OFF
サウルス応援セット
ベースセットがお得!最大25%OFF
previous arrow
next arrow

EAAを摂取してダイエット効果はある?EAAと脂肪燃焼の関係

2021年8月6日 - 更新日: 2022年5月13日

記事監修
執筆者画像

西村 殊寛 / YOSHIHIRO NISHIMURA

2008年に神戸大学医学部医学科を卒業。同年、医師免許を取得。2009年より始めたマラソンを医学および統計学より科学的に考察し、独自の理論をもとにSAURUSアドバイザーとして参画。フルマラソンの自己ベストは2時間46分03秒。ハーフ1時間16分50秒。

EAAは、たんぱく質を合成するために必要な成分です。

筋トレ目的の人達はサプリメントでEAAを摂取していますが、EAAはダイエットにも効果的と言えます。

ここでは、EAAのダイエット効果や、EAAを飲む場合のポイントについても紹介します。

EAAはダイエット目的でも効果が期待できる

EAAはボディメイクだけではなく、ダイエット目的でも効果が期待できる成分です。

EAAは必須アミノ酸9種類の総称を指します。
筋肉を合成するための栄養となるたんぱく質は20種類のアミノ酸から構成されており、EAAはその中でも体内で合成することができないアミノ酸です。

EAAの筋力増加により脂肪燃焼を促進

EAAを摂取することで筋量や筋力を増加させる効果が期待できます。
そして、筋量や筋力が増加すれば、体脂肪が減少することでダイエットに繋がります。

体脂肪が減少して筋肉を増やすことができれば、運動時だけではなく日常の動きでもカロリー消費がされやすくなります。
そのため、痩せやすい身体を作りやすくなると言えるでしょう。

また、筋肉は活動する際のエネルギーになります。
筋肉量が多ければ脂肪燃焼などの代謝を高めることができるため、EAAを摂取して筋肉量を増やせば、間接的に脂肪燃焼の促進に繋がると言えます。

ダイエット目的でEAAを摂取する際のポイント

ダイエット目的でEAAを摂取するのであれば、

  1. 栄養バランスを考えた摂取を行うこと
  2. 運動も取り入れること

この2つが大切です。

EAAだけでなくバランスのよい食事を

EAA以外のアミノ酸は体内で合成されるものですが、20種類のアミノ酸が1種類でも欠けていればたんぱく質は合成されません。

ダイエット目的だけではなくボディメイク目的の場合も同様ですが、アミノ酸の合成には栄養バランスの取れた食事が不可欠です。

質の良い筋肉を合成するためにも、EAAだけを摂取するのではなく、栄養バランスの取れた食事を心掛けるようにしましょう。

運動とEAA摂取を組み合わせた方が効果的

また、EAAを摂取するだけではなく運動も行うことが大切です。
運動のみを行った場合と、EAAを含むアミノ酸サプリメントの摂取と運動を組み合わせた場合とでは、EAAと運動を組み合わせた方が筋力や筋量が増進することが研究でも明らかになっています。

そのため、効率的なダイエットを行うには、EAAの摂取と運動を組み合わせるべきだと言えます。

ダイエット中であればBCAAよりEAAを

EAAと一緒に摂取されるBCAAですが、ダイエットであればEAAを優先的に摂取しましょう。

理由については、こちらの記事を参考にしてください。

ダイエットを成功させるためにはEAAとBCAAはどっちがいい?

<参考文献>

厚生労働省 eヘルスネット「アミノ酸」

厚生労働省 eヘルスネット「肥満と健康」肥満と健康 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

厚生労働省 eヘルスネット「加齢とエネルギー代謝」

厚生労働省「3 高齢者」01. 表紙

\自己ベスト続出/サブ4以上が72.6%!業界話題のランナー愛用マラソンサプリメントはこちら。

PROFESSIONAL CONTENTS

SAURUSシリーズについて

ランニング

フィットネス